• ナポレオンスカーフの財布

    ナポレオンスカーフは、ココマイスターが日本で唯一取り扱っている希少な素材です。イタリア産の牛革で、生後6ヶ月の仔牛の革であるカーフを使います。
    オイルドヌバックと呼ばれ、牛革の表面をサンドペーパーなどで起毛させています。

    起毛だって吸水力が増したところでオイルを加えます。オイルドヌバックであるナポレオンカーフは、日本での流通がなくナポレオンカーフの財布は大変価値が高いです。
    オイルをたくさん含んでいるので、革独特のニオイが強い財布に仕上がります。
    手触りはしっとりとしており、他の革とは比べ物にならないほど質感が上質です。男性に贈る財布として人気があります。
    また経年劣化がとても速いです。

    革はあまり時間が経たないうちに次々と変化するので、味わい深さがあります。


    少し使い続けるだけでビンテージの色合いになります。多少の傷や形がついても、起毛しているので軽く指でこすると目立たなくなります。
    また傷も含めて革は味が出るので、男らしい財布を楽しめます。


    表面が起毛している部分は、汚れがつきやすいです。

    最先端の30代メンズの財布ってとにかくお勧めなんです。

    定期的に革専用のブラシを使って汚れを落としたほうが、エイジングがきれいに進みます。さらに水には注意します。水に濡れたまま放置すると、革に浸透してシミのような跡が残ります。乾いた布などで軽くたたくようにして水分を除去します。



    水対策に防水スプレーをかけると、起毛した革の見た目に影響が出ることがあります。
    できるだけ濡らさないように気を付けます。